シミュレーション

今すぐ遊びたいゲームアプリ【FFBE幻影戦争】プレイ動画つき

 

アマえもん
アマえもん
今日は、今すぐ遊びたいゲームアプリ【FFBE幻影戦争】をプレイしてみたよ!気になった方はプレイ動画もチェックしてみてください。どのような感じでストーリーが始まるのかが分かると思います

 

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS
無料
posted withアプリーチ

今すぐ遊びたいゲームアプリ【FFBE幻影戦争】って?

【FFBE幻影戦争】のストーリーは、アードラ大陸にはいくつかの国があり、主人公のモントは小国リオニスの第1王子。過去の英雄を呼び出す“ビジョン”という力が使える指輪を、父王エルデから受け継いでいます。

リオニスが小国ながら周辺各国に1目置かれる理由は、この力にあります。モントはまだ未熟ではありますが、双子の弟で第2王子のシュテルとともに、国のために強くなろうとしています。

プレイしてみると気が弱そうなキャラクターですが、本作の物語を通じて成長しそうな雰囲気を感じます。

モントとマシュリー姫が出会い、最初のほうはマシュリー姫のがしっかりしていて頼りがいがあるキャラクターだと思いました。

それでもマシュリーを守ろうとするモントが、これからどのように成長していくのかが気になる点でもあります。

ゲーム概要

戦闘は高低差のある3Dのフィールドで繰り広げられるタクティカルバトルです。フィールドは四角く区切られ、ストーリーの状況などに応じてキャラクターの配置が勝利のカギになります。

ターン制でユニットを行動させ、クエストクリアを目指します。序盤はほとんどが、敵を殲滅させることがクエストクリアになります。

ユニットができるのは移動、通常攻撃、アビリティ、アイテム使用のいずれか。移動先に敵がいれば攻撃できますし、敵がそばにいるときは攻撃してから移動してその場を離れることもできます。状況に応じてユニットを動かしていきましょう。

バトルのときに気をつけるべきことが、攻撃の相手を選ぶことです。

攻撃の対象が敵だけではなく、味方にも攻撃ができてしまいます。攻撃の範囲に味方が含まれていると、味方にもダメージを受けてしまいます。

最初にルールが分からなくて間違って味方に攻撃してしまい後悔しました。

次は、高低差について説明します。バトルの舞台となるフィールドには高低差があり、近くの敵を攻撃したい場合、例えば攻撃をしたい相手が隣にいても高低差がありすぎると攻撃をすることができません

そんなときは相手の高さまで移動するか、弓や魔法といった遠距離攻撃で攻撃する必要がああり、キャラクターの配置や役割ごとにキャラクターの編成を考えないといけません。

高低差の激しいフィールドで活躍するのが弓のユニットが1番高い場所でも攻撃が届くので、キャラクター編成をするときにはメンバーに加えましょう。

バトルでは敵の配置を考え、どのような地形だからどのように戦うのか、高低差を意識しながら戦略を練ることによって、本作をさらに楽しめます。

本作にはオートバトルが搭載されていますが、バトルの魅力を実感するためにはやはり手動でプレイしてもらいたいと感じました。

初めてプレイする方には、オートバトルでどのようにバトルを繰り広げるのか確認してから、手動でプレイすることをおすすめします。

クエストをこなそう

ストーリーを楽しむことができる「ストーリークエスト」をはじめ、成長素材を集めることが出来る「ワールドクエスト」や「イベントクエスト」など多彩なクエストをプレイすることができます。

「ストーリークエスト」は、フルボイスなので豪華声優陣のボイスを聴きながら、幻影戦争のストーリーを楽しめるのも最大の魅力だと思います。

感想

今すぐ遊びたいゲームアプリ【FFBE幻影戦争】は、「ストーリークエスト」や「ワールドクエスト」、「イベントクエスト」など多彩なクエストをプレイすることができ、本作を長く楽しめるゲームアプリだと思いました。

ストーリーでは、モントとマシュリー姫の出会う場面では、最初のほうはマシュリー姫のがしっかりしていて頼りがいがあるキャラクターだと思います。

ストーリーを通してモントが成長していくので、さらにプレイして楽しめるポイントでした。

今すぐ遊びたいゲームアプリ【FFBE幻影戦争】がまだ未体験な方は、ぜひおすすめしたいと思います。

プレイ動画

 

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS
FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS
無料
posted withアプリーチ

 

ABOUT ME
アマえもん
ゲームが大好きです。 子供の頃からゲームを中心に生活してきて、これまでにプレイしたゲームはなんと400本以上なのです。 コツコツ遊べるRPGや、ストラテジー、パズルゲームが好きです! ゲーム好きなあなたに、おすすめしたいゲームを中心に紹介していきます♬
ホーム画面に戻るニャー!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です